1. HOME
  2. ブログ
  3. ライフプラン
  4. ファイナンシャルプランニングでは何をする?シミュレーション方法もお教えします

知らないと損するお金の話

お金のコラム

ライフプラン

ファイナンシャルプランニングでは何をする?シミュレーション方法もお教えします

家計簿と電卓とお金

みなさんはファイナンシャルプランニングとは何か知っていますか?ファイナンシャルプランニングとは、自分の人生に関わるお金について計画を立てることです。お金の計画を立てることは多くのメリットがあるため、積極的に行うのがおすすめです。今回の記事ではファイナンシャルプランニングについてやシミュレーション方法を解説します。

1.ファイナンシャルプランニングとは

ファイナンシャルプランニングは、名前の通りお金に関する計画を立てることです。目先のお金だけでなく、人生全体に関わる計画を立てることができるので、お金に関する不安を感じている人におすすめです。

(1)お金の計画を立てること

お金に関する計画とはどのようなものなのでしょうか。

ファイナンシャルプランニングでは、支出や収入、そして貯金についての計画を立てます。

自分が一生の間に使う支出はどれくらいなのか、稼ぐことができる収入の総額はいくらか、そしてそれらを踏まえて貯蓄額の概算を計算します。支出に関しては、定期的にかかるお金だけでなく、結婚や住宅購入など一時的にかかるお金も合わせて考えます。

また、支出や貯金だけでなく、資産や負債についても整理することが可能です。現状の資産や負債を確認することで、将来の資産状況を予測することもできるでしょう。

(2)お金に関する不安を解消できる

ファイナンシャルプランニングを行えば、お金に関する不安を解消することが出来ます。

お金に関する漠然とした不安は、見通しが立っていないことが原因で起きます。将来どのくらいのお金が必要なのか、どのくらい貯金をすれば安心なのかが分からないと、仮に貯金をしていたとしても不安を感じてしまうでしょう。

ファイナンシャルプランニングではまず、お金に関する現状を整理します。そして将来必要なお金を全てあげていくので、いつ・いくら必要なのかを把握できるようになります。要は、お金についての将来の見通しが立つようになります。

すると、必要なお金を準備するためには、今何をすれば良いのかが明確になるはずです。お金の情報が数値化されることによって、自ずと不安感も解消されていくでしょう。

(3)自分の目標や夢を叶えるためにはかかせない

自分の目標達成や夢を叶えるためには、ファイナンシャルプランニングが欠かせません。

結婚や住宅購入などの人生の目標や、仕事に関するキャリアプラン、趣味や娯楽に関する夢など、望みを叶えるためには全てにおいてお金がかかります。いくら必要なのかを知らなければ、目標を達成することは難しいでしょう。

ファイナンシャルプランニングでは、目標達成のためにいくら必要なのかを求めることが出来ます。具体的な数字がわかるので、目標達成のための指針にもなるはずです。

目標達成のためには行動しないと意味がありません。仮に行動したとしても、お金が不足しているとうまく達成することが出来なくなるでしょう。

効率よく確実に夢を叶えるためにも、ファイナンシャルプランニングが重要になるのです。

2.シミュレーションをするメリット

初心者がファイナンシャルプランニングをしたい場合、一から自力でするのではなく、専用のツールなどを使ってシミュレーションをすることから始めるのをお勧めします。

とはいえ、シミュレーションをするメリットがわからないまま行っても、効果は出ないでしょう。ここでは、お金に関するシミュレーションのメリットをご紹介します。

(1)資産や負債など家計の状況を整理できる

家にある資産や負債を完璧に把握している人は少ないでしょう。

シミュレーションの中には、自分の持っている資産や負債を全て記入しなければならないものもあります。全て記入することで、現在の資産と負債のバランスを確認することが出来ます。

資産と負債について知ることは、家計の現状を知ることです。例えば、資産が多くてもそれ以上に負債があれば家計は不健全です。すぐに見直しを行う必要があるでしょう。反対に、予想していた以上に資産があり、苦しいと思っていた家計に余裕が見えることもあるかもしれません。

(2)いつ・どのくらいお金が必要かがわかる

家計の状況を整理するためにも、シミュレーションで資産と負債について確認してみてください。

シミュレーションをすれば、時系列に沿った支出を知ることができます。

シミュレーションでは、基本的にグラフや表で結果が出ます。この結果は全て時系列であり、何年後にどの程度の出費があるかを一目で確認することも可能なのです。

なので、何となく大きな出費が分かるけど、具体的にいつにどのくらい必要なのか分からない、という方にはシミュレーションがぴったりでしょう。

(3)不測の事態に備えることもできる

シミュレーションは簡単に行うことができるため、複数回試すこともできます。なので、例えば家計の大黒柱が働けなくなった時のシミュレーションを行うこともできます。

万が一のことを考えるなら、様々なパターンの計画を立てておくのがおすすめです。何度も手軽に計算することができるのは、シミュレーションだからこそできることです。

自分の不安を減らすためにも、考えられる可能性は一通り試してみることをお勧めします。

3.自力でシミュレーションする方法

自力でシミュレーションをするには以下の3つの方法があります。

・日本FP協会のツールを使う

・ネットのシミュレーションを活用する

・無料のソフトを利用する

どの方法にも特徴がありますので、自分に向いていそうなものを試してみてください。

(1)日本FP協会のツールを使う

日本FP協会は、ネット上で「ライフプラン診断」というシミュレーションを提供しています。

これは、9つの質問に答えるだけで、10,000パターン以上の中から結果を診断してくれるツールです。質問は全て選択式なので、家計の現状についてきちんと把握できていない方でも気軽に答えることが出来ます。

結果にはもちろん、家計やお金についても情報も入っているので、お金の計画を立てる際に役立つでしょう。結果の最後にはファイナンシャルプランナーからのアドバイスもあるので、具体的な行動について知りたい方もきっと満足できるはずです。

(2)ネットのシミュレーションを活用する

日本FP協会以外にも、様々な機関がシミュレーションを提供しています。主なシミュレーションは以下の5つです。

・金融庁

・全国銀行協会

・リクルート

・松井証券

・金融広報中央委員会

金融庁のシミュレーションは、日本FP協会の了承を得て参考にして作成されています。なので日本FP協会のライフプラン診断ととてもよく似ています。

全国銀行協会のシミュレーションは、基本的なものと詳しく診断できるものの2種類があります。詳しく診断できるものは、自分の性格やものを買うときの考え方まで入力することができるので、より自分の考え方に合った結果が出るかもしれません。

リクルートのシミュレーションはわずか5分で診断できるというお手軽さです。65歳までの貯蓄額も載っているので、老後に不安がある方におすすめです。

松井証券が提供するシミュレーションは、証券会社とだけあってお金に関する質問が多いのが特徴です。運用についても選択できるので、よりお金に重きを置いてシミュレーションしたい方は松井証券で試してみると良いでしょう。

金融広報中央委員会のシミュレーションは、他のものと比べて、性格や消費スタイルについてかなり細かく選ぶことができます。

(3)無料のライフプランソフトもある

シミュレーションを行うためのフリーソフトも存在します。

ネット上のシミュレーションと比べて、条件設定の自由度が高いのが特徴です。操作が少し難しいですが、慣れれば精密なファイナンシャルプランを作成することができるようになります。

4.ファイナンシャルプランニングはプロに任せるのがおすすめ

ここまで、自力でファイナンシャルプランニングのシミュレーションをする方法をご紹介しました。とはいえ、自力でお金の計画を立てるのには限界があります。もっと詳しく、自分にぴったり合う計画を立てたいのなら、ファイナンシャルプランナーに相談することをお勧めします。

(1)ファイナンシャルプランナーはお金の専門家

ファイナンシャルプランナーはお金に関する専門家です。家計について相談するにはもってこいの相手でしょう。

より精密なファイナンシャルプランニングを依頼できるだけでなく、プロ目線からのアドバイスを受けることも出来ます。

(2)家計の現状を詳細に確認できる

ファイナンシャルプランナーは、様々な家計の相談に乗っています。なので、家計の現状を把握するのに長けており、自分の現状を誰よりも詳しく理解してくれるでしょう。

現状を整理してくれるだけでなく、自分でも気付かなかったようなことまで指摘してくれるかもしれません。客観的な意見がもらえますので、家計について何から手をつけて良いか分からないという時にも、冷静に対応してもらえるはずです。

(3)長期的な計画を立ててもらえる

ファイナンシャルプランニングは、数年単位で行ってもあまり意味がありません。老後以降も含めて、それこそ人生全ての期間に関する計画を立てる必要があります。自分だけで長期間の計画を立てるのはとても難しいでしょう。

ファイナンシャルプランナーは、長期的な計画を立てることを仕事にしています。あらゆる家庭の長期計画を立てているので、人生全てのプランニングをしてもらうには最適と言えます。

(4)プロの知識を取り入れられる

お金に関する知識はとても膨大です。法律も絡んでいるため、一人で全ての知識を網羅するのは不可能に近いです。

ファイナンシャルプランナーは計画を立てるだけでなく、お金に関する知識も豊富です。例えば、保険や住宅ローン、投資について質問することもできます。プロの知識を効率的に家計に組み込むことで、より精密なプランになるでしょう。

(5)自分の家計に合ったアドバイスをもらえる

ファイナンシャルプランナーに相談する最大のメリットは、自分の家計にあったアドバイスをもらえることです。

ネット上のシミュレーションなどは、決まりきった選択肢を選ぶので、パターン化された診断しか得ることが出来ません。しかし、ファイナンシャルプランナーは、自分の家計の話を聞いて自分だけの計画を立ててくれます。

シミュレーションの結果にいまいち納得がいかなかった人は、ぜひファイナンシャルプランナーに相談してみてください。

5.まとめ

今回の記事ではファイナンシャルプランニングの重要性とシミュレーション方法について解説しました。将来、お金について困らない生活を送るためにはファイナンシャルプランニングが欠かせません。最近は、簡単にできるシミュレーションも増えていますので興味がある方は試してみましょう。

しかし、自分だけの精密なファイナンシャルプランニングをしてもらいたいのなら、ファイナンシャルプランナーに相談するのが一番です。

ライフプランの窓口では、無料でファイナンシャルプランナーに相談することが出来ます。お金に関する計画を立てたいのなら、ぜひ相談を検討してみてくださいね。

関連記事

ライフプランの窓口について 相談theme お金のコラム お知らせ FPに相談する