1. HOME
  2. ブログ
  3. メディア実績
  4. 【TV出演】老後資金2000万円不足!?フジテレビ直撃LIVEグッディ!に生出演

COLUMN

お金のコラム

メディア実績

【TV出演】老後資金2000万円不足!?フジテレビ直撃LIVEグッディ!に生出演

メディア実績

金融庁の有識者会議である、金融審議会 市場ワーキンググループの報告書
「高齢社会における資産形成・管理」をめぐる、
老後資金が2000万円足りない問題の解説者として、

ライフプランの窓口 事務局の高橋成壽が、
フジテレビ直撃LIVEグッディ!に出演し、
ニュースを解説いたしました!
■老後資金は2000万円必要なの?
私たちがライフプランを計算するときは、
皆様の支出額を参考にします。
将来の年金額は今の収入から算出します。

ですから、人によって老後の必要資金額は異なります。

先にお伝えいたしますと、
ライフプランの窓口で相談を承って、
老後資金が2000万円だけで済む方は皆無。

相談が首都圏に偏っているということもあります。
物価が高く、地価も高い。
私学進学率も高く、受験勉強の費用もかさむ。

こうなると、老後にお金が残らないばかりか、
そもそも足りないということになりかねません。

私どもの経験上、お金が手元からなくなるのは
早ければ60代、普通で70代前半、80代まで資金が持つ人は少ない、
という現実があります。

従って、金融審議会の発信した2000万円は、
正直足りていないと思います。

おそらく4000万円あった方がいいでしょう。

老後の年金は100年もちますが、
支払う金額を下げてなんとか維持する算段。

自助努力をしなければならないと、
国が認めた形になりました。

あなたの老後は、いくら足りないのでしょうか?

執筆:高橋成壽(ライフプランの窓口 事務局 CFP)
-東洋経済オンライン レギュラー執筆者(2017年~)
https://toyokeizai.net/list/author/%E9%AB%98%E6%A9%8B+%E6%88%90%E5%A3%BD
-サンケイビズ(SankeiBiz)お金で損する人・得する人 連載(2019年~)

関連記事

ライフプランの窓口について 相談theme お金のコラム お知らせ FPに相談する