1. HOME
  2. お金のコラム
  3. ライフプラン
  4. コロナ禍だからこそライフプランを作成して未来を知ろう

COLUMN

お金のコラム

ライフプラン

コロナ禍だからこそライフプランを作成して未来を知ろう

日本では、新型コロナウィルスが一時期より落ち着いてきているものの、気の抜けない状況が続き、ほんの数か月先も見通せない状態です。

コロナウィルスの影響でしばらくは経済や生活の混乱が続くと思いますが、近い将来コロナウィルスと共存、ないし、終息することになったとしても、あなたの長い人生はその後も続いていくのです。

それゆえ、長期的な視点で家計の状況を見ていくことが重要になります。そこで、コロナウィルスの影響で自宅時間が長くなった今だからこそ、将来の事を考える時間をつくってみてはいかがでしょうか。


ライフプランを作ってみよう!

■ライフプランとは?

ライフプランとは、人生の設計図を作る事です。結婚、出産、住宅購入など、人生におけるさまざまなイベントや日々の収支を表に書き込みライフプラン表を作成します。

<ライフプランを作るメリットデメリットは?>

ライフプランを作る必要性はどんな所にあるのでしょうか?ライフプランを作るメリットとデメリットを見ていきましょう。ライフプランを作るメリットとデメリットを見ていきましょう。

■ライフプランを作るメリットとは?

  • 将来の家計を見える化できる
  • 家計の問題点を把握できる
  • 今の生活を軌道修正できる

■ライフプランを作るデメリットとは?

  • 必要な情報を整理するのに時間がかかる
  • 自分で作ると面倒
  • そもそも時間がない

ライフプランを作ることにより、現在から将来に向けて、家計が見える化できます。今の家計の収支が変わらなければ、10年後20年後あなたの家計はどうなるのか?グラフ等によって視覚的に将来が見通せます。そうすることで、収入を増やした方がいいな、もう少し生活費を切り詰めよう等の課題が明確になり、軌道修正をすることが可能になります。

一方、ライフプランを作るデメリットは家計の収支、将来の年金額、保険料、どのような暮らしをしていきたいか?等必要な情報を整理するのに時間がかかることは確かです。

また、お金の知識があまりない方が自分でライフプランを作ろうとすると、何をどうすれば良いかもわからず途方に暮れてしまうかもしれません。

自作するのが面倒、必要な情報整理に時間がかかる、というお悩みには、お金の専門家と一緒にライフプランを作成していくという方法もあります。お金の専門家がライフプランを作成するメリットデメリットもみていきましょう。

<お金の専門家がライフプランを作成するメリットデメリットは?>

■お金の専門家がライフプランを作成するメリット

  • その家庭に合ったライフプランの作成が可能
  • プロからのアドバイスがもらえて心強い
  • 将来貯金が底をつく可能性があってもロの知識で事前に対処可能

■お金の専門家がライフプランを作成するデメリット

  • 相談に行くのがちょっと面倒…
  • 相談料がかかる
  • 他人に資産状況を教えなければいけない

お金の専門家にライフプラン作成を依頼することは、相談料がかかったり資産状況を他人に知られる等というデメリットがあります。

しかしながら、メリットもたくさんあります。一番のメリットは、お金の専門家から、直接、その家庭に合ったアドバイスがもらえるという事でしょう。
このままの生活を続けた場合、将来の家計状況はどうなるのか?といった長期的プランを元に、改善点があれば、具体的なアドバイスが受けられます。

また、コロナウィルスの影響で収入が減ってしまった…学費が払えない、といったお悩みを解決してくれるのも、お金の専門家の仕事になります。

このコロナ禍で外出や対面の面談は避けたいという方には、オンライン相談を実施している所もありますし、無料相談を行っている所もありますので、ご自分の希望にあった所でお金の専門家に相談してみるのはいかがでしょうか?

今回は、ライフプランを作るメリットデメリット、お金の専門家にライフプランを作成してもらうメリットデメリットについてご紹介しました。コロナ禍で家族の時間が増えた今だからこそ、家族で話し合って、人生の設計図作りを始めてみましょう。

文:山崎美紗 

ファイナンシャルプランナーCFP®

FP1級技能士、チャイルドカウンセラー

関連記事

ライフプランの窓口について 相談theme お金のコラム お知らせ FPに相談する