1. HOME
  2. ブログ
  3. 家計・節約
  4. ポイ活ってなに?ポイ活初心者にわかりやすく解説!

知らないと損するお金の話

お金のコラム

家計・節約

ポイ活ってなに?ポイ活初心者にわかりやすく解説!

レシート

ポイ活という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。ポイ活を上手にすることで、お得にお買い物ができたり、節約につながったりします。

当記事ではポイ活初心者向けに、ポイントを貯めるコツや注意点をわかりやすく解説します。

目次

1.ポイ活とは

  • ポイ活とは…ポイントを貯めて生活をすること

クレジットカードやPayPay、楽天Payに代表されるキャッシュレス決済など、様々な場面でポイントを貯めることができます。

同じものを買っていても、うまくサービスを使うか否かでポイントの貯まり方は全く違います。ポイ活をするということはいかにポイントを貯めるかを意識しながら生活をするということです。

具体的には、

  • ・高還元率のクレジットカードやポイントが貯まるお店を選ぶ
  • ・ポイントが高くなる日を狙って買い物をする

こういった風にお得にポイントを貯めることができる行動を選んでいくのです。

2.ポイ活の種類

ポイ活にはどのような種類があるのでしょうか。具体的に確認していきましょう。

(1)お店のポイントを貯める

独自のポイント制度を設けているお店でポイントを貯めるという方法があります。チェーン店のドラッグストアやスーパー、近所のパン屋さんなどでもポイント制度を設けているお店も多いでしょう。

お店独自のポイント制度では紙やプラスチックのカードが渡されて、バーコードで読み込んでいくタイプやスタンプを押していくものもあります。最近ではアプリをダウンロードして貯めていくことができるものも多くなっていますね。

お店独自のポイントは還元率も高いことが多く、実施している店舗ではぜひ利用したいサービスです。ドラッグストアやスーパーなど、日用品を購入するようなお店では一つのお店で集中して購入することで効率よくポイントを貯めることができます。

紙のポイントカードは財布の中身が増えてしまうというデメリットがあるので、ある程度、お店を絞ってポイ活をした方がよいでしょう。

(2)クレジットカード

クレジットカードもポイ活の代表的な方法です。クレジットカードは利用金額100円毎に1ポイントなど、カード会社が定めるポイントが付与されます。

そのため、現金で払うよりもなるべくカードを使って支払ったほうがポイントを貯めることができます。公共料金や携帯の通信費など毎月支払いがあるものはなるべくカード払いにした方がよいでしょう。

クレジットカード会社によってポイントの付与率が異なりますので、還元率が高いクレジットカードを選ぶことが重要です。

また、ゴールドカードやプラチナカードなどの上位ステージのカードは年会費がかかりますが、ポイント還元率も高くなっていることがあります。

使用額が多い人は年会費を払ってでも上位ステージのカードに代えた方がお得になることもあるので、自分にあったカードを選ぶことが重要です。

(3)ポイントサイト

ポイントサイトとはサイトに登録することでポイントを貯めることができるサイトです。アンケートに回答したり、ポイントサイトを通じてサービスに申し込みをしたりすることでポイントを貯めることができます。

ポイントサイトは基本的に無料で、貯めたポイントはギフトカードや現金に換えることができます。ネットショッピングをする際なども、ポイントサイトを通じてネットショッピングをするだけで、多くのポイントがもらえる場合もあります。

ポイントサイトをうまく活用することで、効率的にポイントを貯めることができます。

3.ポイントには税金がかかる?

多くの人がポイントには税金がかからないと考えていると思いますが、実はポイントは所得税の対象です。

副業的にポイ活をしている方も多いと思いますが、会社員の方であれば、本業以外に年間20万円以上の所得がある場合は、確定申告が必要となります。

確定申告とは前年の所得について2月16日~3月15日までに所得を確定させるために行うものです。会社員は会社が給与を支払う際に源泉徴収を行っていますが、給与以外の収入が年間20万円以上ある場合は税務署に確定申告を行う必要があります。

年間20万円をポイントで稼ぐためにはポイ活をかなり頑張る必要はありますが、もし20万円以上となった場合は確定申告が必要だということは覚えて置いた方がよいでしょう。

4.お得にポイントを貯める方法

ポイ活をお得にするためにはどのような方法があるのでしょうか。具体的な方法を解説します。

(1)普段のお買い物で意識する

  • ポイ活をする際の一番大切なことは、いかに普段のお買い物でポイントをつけていくかということです。

例えば、日用品を買う際に、同じ値段であれば、ポイントが付かないお店よりもポイントがつくお店で購入する方がお得です。

普段の生活でお買い物をするお店をなるべく高還元率のお店にすることで、自然とポイントが貯まっていくでしょう。

(2)高還元率の日にまとめ買いをする

ドラッグストアやスーパーではポイントが高い日が設定されていることが多くあります。

還元率が高くなる日は「ポイント5倍デー」など、チラシが掲載されていますので、まとめ買いができるトイレットペーパーなどの日用品を買っておくとよいでしょう。

同じお店で同じものを購入するとしてもポイント還元率が高い日を選ぶことで、効率的にポイントを貯めることができます。

(3)2重、3重獲りを意識する

ポイ活の上級者が必ず取り入れている方法が2重3重でポイントを得るという方法です。お店によってさまざまなサービスを使うことができます。

例えば、独自のポイントサービスを設けているお店であれば、そのお店で、キャッシュレス決済で支払うことで、お店独自のポイントとキャッシュレス決済のポイントを同時に貯めることができます。

ネットショッピングではクレジットカードで支払うことで、共通のネットショッピングサイトのポイントとお店独自のポイントとクレジットカードの3重獲りができることもあります。

一つのポイントを貯めるだけでなく、2重、3重とつなげていくことで効率的にポイントを貯めることができます。

(4)なるべく一つのポイントに集中させる

ポイ活をしていると複数のポイントサービスを利用した方が効率よく貯められる場合があります。商品によってポイント還元率が高くなるため、あらゆるサービスを駆使した方が常に高還元を狙えるからです。

しかし、初心者の方には多くのサービスを併用してポイントを貯めることはオススメしません。その理由は多くのポイントサービスを利用してしまうと管理が難しくなってしまうからです。

最近では、Tポイントなどさまざまなお店で共通して貯めることができるポイント制度も多くあります。なるべく共通して一つのポイントを貯めることで、管理がしやすくなるでしょう。ポイントをバラバラで貯めていくことで使い難いというデメリットもあります。

  • ポイントは貯めることが目的ではなく、最終的には使うことが重要ですので、使うときに不便にならないようにポイントを貯めることが重要です。

(5)継続できるポイ活を意識する

ポイ活は短期間で大きなお金を得られるわけではありませんので、継続することが大切です。ポイ活を生活するためには、できるだけ無理なくポイ活ができるように工夫することが大切です。

例えば、ポイント還元率がいくら高くても家や職場から遠いお店で買い物をしようとしてもなかなか続かないでしょう。ポイントを継続的に貯めていくためには生活圏内のお店でポイントを貯められるようにするべきです。

ネットショッピングをよくする人であれば、ネットショッピングで効率よく稼げる方法に注力するとよいでしょう。ネットショッピングは2重・3重とポイントを獲得できることも多く、ポイ活には向いています。

(6)ポイント投資で更に増やす

近年では新しいサービスとして貯めたポイントを投資に回すということができるようになっています。株式などで運用することで、獲得したポイントをさらに増やすことができるのです。

ただし、資産運用は必ず成功するわけではありません。失敗してしまった場合はせっかく獲得したポイントが減ってしまうことになりますので、リスクも十分に理解してポイント運用をするようにしましょう。

ポイントサービスの中でも運用ができないサービスも多くあります。ポイント運用を検討しているのであれば、運用ができるポイントサービスで貯めていく必要があります。

5.ポイ活をする際の注意点

ポイ活をする際にはどのような点に注意をすればよいのでしょうか。ポイ活をする際に初心者が気を付けるべき注意点を解説していきます。

(1)無駄遣いに注意する

ポイントはお金を使えば使うほど貯まっていきます。ポイントが貯まっていくのはうれしくて、お得な気分になりますが、実際にたまっているポイントよりも使っているお金の方が遥かに大きいということは意識しておく必要があります。

ポイントを貯めるために不必要なものを買っているとどんどんお金が減っていってしまうため、本末転倒です。ポイ活はあくまで、普段の生活で必要なものを購入するときに効率よくポイントを稼ぐという生活スタイルです。ポイントを貯めるために無駄遣いをすることがないように注意しましょう。

ポイ活をする際は家計簿アプリもあわせて利用することをオススメします。家計簿アプリとはレシートを撮影することで、自動的に家計簿が作成できるアプリです。

自分が何にどれくらい支出しているかがわかるため、支出を管理しながらポイントを貯めることが可能です。ポイ活を始める際は、支出も意識しながら行うようにするとよいでしょう。

(2)有効期限に注意する

ポイントには、有効期限があるものがあります。せっかく貯めたポイントも有効期限が切れてしまって失効してしまっては意味がありません。有効期限があるポイントはしっかりと期日管理をするようにしましょう。

また、有効期限の管理をわかりやすくするためにもポイントサービスをあまり多く使わない方がよいでしょう。

(3)個人情報をあらゆる箇所に提供することになる

ポイ活をしていると複数の会社に個人情報を提供していることが多くあります。ポイントを獲得するために、メルマガに登録したり、DMを受け取ったりすることもあるでしょう。

ポイ活をするうえである程度の個人情報は提供せざるを得ませんので、その点は意識しておく必要があります。

(4)友人を誘いすぎない

ポイ活では友人を招待することで、ポイント獲得ができるサービスもあります。お得なサービスであれば、友人に喜ばれることもありますが、友人にとって不要なサービスを自分のポイント獲得のために勧められても、いやな気分になる人が多いでしょう。

ポイント獲得のために、友人から嫌がられることがないように、招待は友人の顔色を見ながら行う必要があります。

(5)時間をかけすぎない

ポイントサイトなど、アンケートなどを活用してポイントを獲得するものは時間がかかります。かける時間の割にはあまりポイントを得られないものもありますので、ポイントを獲得するために多くの時間を割いてしまうことは避けた方がよいでしょう。

ポイ活は生活を豊かにするために行うものです。ポイ活をするために趣味の時間を削ったり、疲れているのに行ってさらに疲労が溜まったりということは避けなければいけません。

ポイ活は電車の待ち時間など、ちょっとした隙間時間に行うようにして、自分の大切な時間や家族や恋人、友人と過ごす時間を削ることがないようにしましょう。

6.まとめ

ポイ活は普段の生活の中でポイントを貯めていき、お得に買い物をするために行います。さまざまな手法でポイントを貯めることができるので、多くの種類を活用することで効率よくポイントを貯めることができます。

ポイントを貯めるコツは、2重獲り・3重獲りを狙ったり、ポイント還元率が高い日を狙ったりするなど多くあります。普段の生活のなかで、効率よく稼ぐことができるように意識しましょう。

ポイ活には注意点もあります。気を付けたいのはポイ活をするためにたくさんお金を使ってしまうということです。ポイ活で貯められるポイントよりも使ってしまうお金が多いと収支が悪化してしまうので、支出にも気を付けながらポイ活をするようにしましょう。

今回ご覧いただいた記事の内容を具体的に
ファイナンシャルプランナーに相談しませんか?

ファイナンシャルプランナーが人生設計に基づく
キャッシュフロー表を無料で作成し、
今後の人生に関するお金の課題をアドバイスいたします。

お気軽にご利用ください。

監修 高橋成壽(たかはし なるひさ)
ファイナンシャルプランナー
・日本FP協会認定 CFP(R)
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士
金融・投資アナリスト
・日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト(CMTA(R))
連載・寄稿
・Yahoo!ニュース個人
・SankeiBiz
・東洋経済オンライン
・会社四季報オンライン
・bizSPA!フレッシュ

関連記事

ライフプランの窓口について 相談theme お金のコラム お知らせ FPに相談する