1. HOME
  2. ブログ
  3. 家計・節約
  4. 高還元率のオススメのクレジットカードは?

COLUMN

お金のコラム

家計・節約

高還元率のオススメのクレジットカードは?

家計・節約

いろいろな会社が発行しているクレジットカード。
どのカードを選べばよいかわからない、カードを何年も前に作ってずっと使い続けているという方も多いかと思います。
しかしながら、クレジットカードも色々と変化しています。
ポイント還元率が良くなったり(悪くなったり)、利用価値のあるサービスが追加されることもあります。
そして、ライフスタイルが変わった場合は、クレジットカードも見直すことをオススメします。
旅行好きで航空会社のクレジットカードを利用していたが、子供が生まれ、しばらく旅行に行けなくなった、また、引越して行きつけのお店が変わった等の際は、今のライフスタイルに合わせてクレジットカードを見直しましょう。

スーパーやコンビニ、ネットショッピングはどこのお店を利用することが多いか?出張や旅行が多いのか?車で出かけることが多いのか?等、今のご自身のライフスタイルを考えてみるとあなたに合ったクレジットカードがきっと見つかるはずです。

今回は、還元率が良いクレジットカード、また、クレジットカード単体の利用では大したことのないポイント還元率でも、合わせ技を使うことにより、ポイント還元率がアップするクレジットカードを中心にご紹介したいと思います。

                                    

<ライフスタイルに合った高還元率のクレジットカードは?>

クレジットカードの平均的な還元率は、0.5%。
それに対して、カード入会後、半年間の還元率が驚異の2%なのが、オリコカードになります。

■オリコカード
https://www.orico.co.jp/

入会後半年を経過しても、還元率は1%をキープしたまま。
年会費永遠無料で入会時、最大8000ptもらえます。

ポイント交換先の選択肢も多く、Amazonギフト券、iTunesギフトコード、Edy、nanaco、WAON、T-point、すかいらーく優待券、ponta、楽天ポイント、ANAマイル、JALマイル、dpoint、auウォレットなど、汎用性があるのも
うれしいですね。

次は、セブンイレブン、イトーヨーカドーユーザーにオススメ

■セブンカードプラス
https://www.7card.co.jp/index.html

セブンカードでnanacoにチャージ⇒ポイント0.5%還元
イトーヨーカドーかセブンイレブンにてnanacoで支払い⇒ポイント1%還元
合計1.5%のポイント還元率

イトーヨーカドーで毎月8のつく日は5%オフ
年会費:初年度無料、2年目以降500円
(年間5万円以上で年会費無料)

セブンイレブンで、セブンカードを利用してnanacoにチャージ、そのままnanacoを利用して税金や公共料金を支払えば、結構な額が節約できます。

楽天でのネットショッピングが多い方は楽天カードはいかがでしょうか?

■楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/

年会費:無料
楽天市場での利用は、ポイント還元率3%。
さらに、楽天アプリを利用したり、楽天モバイルを契約すると、還元率がアップします。

楽天アプリ経由でネットショッピングすると、ポイントが1%アップ
また、携帯を楽天モバイルにして、楽天市場と紐付けすると2%ポイントアップします。

楽天ユーザーの場合、楽天カードを契約し携帯を楽天モバイルにすると、日々の買い物も安くなるうえに、月々の携帯利用料もお得になるのでオススメです。

高島屋でお買い物をすることが多い方は高島屋カードがオススメ。

■高島屋カード
https://www.t-card.co.jp/

年会費:初年度無料、2年目以降2000円
ポイント還元率0.5%
高島屋での利用はポイント還元率はなんと驚異の8%。

年間100万円以上の高額利用をする場合は、高島屋ゴールドカードがオススメ。
年会費は10,800円かかりますが、カードを年間100万円以上利用した翌年には
還元率が10%になります。

あわせて、高島屋友の会で積立をすると1年後には、積立額+1か月分のボーナスのお買い物カードがもらえます。
※1万円積立コースの場合、1年後に13万円分のお買い物カードがもらえ、年利にするとなんと8.33%になります(対積立額)

                                    

<オススメのポイント管理アプリ>

せっかく貯めたポイント。
今、何ポイントあるのかわからない、ポイントの期限が切れてしまったというのはよくある話ですよね。
そこで、オススメのポイント管理アプリをご紹介します。

■MoneyTree
https://moneytree.jp/

基本は、家計簿アプリなのですが、ポイントの管理もできます。
通常ポイントと期間固定ポイントが別に表示でき、期限を設定できるので、有効期限があるポイントもグラフでわかりやすく表示されて、賢く管理できます。

■Stocard
https://play.google.com/store/apps/details?id=de.stocard.stocard&hl=ja

スマホのカメラでバーコードをスキャンするだけで様々なポイントをアプリで管理。
お店でアプリのバーコード画面を表示するだけでポイントを使ったり貯めたりできる優れものです。

その他、クレジットカードを作る際のオススメサイトをご紹介したいと思います。

■ハピタス
https://hapitas.jp/

クレジットカードを作る際、クレジットカード会社のサイトから申し込むよりも
ポイントサイトから申し込んだ方がダンゼンお得に作れます。

たとえば、楽天カードを作る場合、楽天のサイトからクレジットカードを作ると、楽天ポイントが7000ptもらえます。(2018年12月15日現在)
一方、ハピタスに無料で会員登録をして、ハピタスのサイト経由で楽天カードを作るとなんと、ハピタスポイントが8000ptもらえるのです。

このハピタスポイントは色々なポイントと交換できます。
たとえば、楽天ポイントに交換する場合、
ハピタスポイント100pt⇒楽天ポイント100pt
に交換できるので、楽天カードを作る場合、楽天のサイトでカードを作るよりも1000pt多い、8000ptの楽天ポイントがもらえるのです。

また、ハピタスの素晴らしい所は、現金にも交換できる点です。
つまり、ハピタス経由で楽天カードを作った場合は、現金で8000円もらえるのです。

また、クレジットカードを作る以外にも、ハピタス経由で楽天やYahooショッピングで買い物をすると、楽天やYahooショッピングでのポイントがもらえると同時に、ハピタスポイントももらえ、ポイントを2重にもらえます。

ポイントサイトを経由するのは、少し手間がかかりますが、少しの手間をかける事でポイントや現金がもらえるので、ポイントサイトも上手に利用したいですね。

以上、還元率が良いクレジットカードとポイント管理アプリをいくつかご紹介しました。
様々な特典が受けられる、クレジットカード。
カードを利用する事で日常のお買い物がお得になるはずが、ついつい使いすぎて
しまうことも。
ご自身のライフスタイルを考えることから始めて「カードを利用することが目的」にならないように、賢く上手に利用しましょう。

(文:山崎美紗)

                                    

関連記事

ライフプランの窓口について 相談theme お金のコラム お知らせ FPに相談する